06

100年続く、小さな美味しいお茶の店。

田んぼの真ん中にひっそりとあるのに、長い歴史があり、
その確かなお茶の味わいにファンが多い、
神埼市千代田町の田中茶舗さん。
(うちの母もファンで、いつもここのお茶しか買わないそう!)

パッケージの支援(社内で作られる際のアドバイス)などで
お付き合いさせていただいて、
今回パンフレット制作で
構成の企画・撮影からデザインまで任せていただきました^^
ギフトの箱にも入るように、
小さな三つ折りのパンフレットです。

田中茶舗02

四代目店主にお茶への思いを聞いて
まず感じたのは
妥協せず「本当に美味しいお茶を楽しんでもらいたい」
という実直な姿勢。
美味しさのひみつは
八女、嬉野、鹿児島の産地ごと、季節ごとに変わるお茶の味を
熟練の舌でひとつひとつ味わって
その年ごとに「ベスト」と言える配合に仕上げるこだわりブレンド。

img02

また、お嫁さん(=お嫁茶ん!)がとってもキュートで
商品の販路開拓・広報など
旦那様である四代目に負けないくらい
熱い思いでがんばってらっしゃって
これは、私も本腰いれて
ちゃんと伝えたい人に伝わる、良いパンフレットを作らねば!!
と気合いが入りました!

田中茶舗05

お店は、県道から細い道をしばらく入った、
田んぼに囲まれたのどかな場所にあるのですが、
二人のお人柄もあいまって、
なんだかほっこり、なごめる場所に感じられました。
訪れると必ず、おいしいお茶を淹れてくださるので、
真ん中の休憩スペースで商品の包装を待っている間に
お客様たちはみんなゆったりお話ししながら
お茶を楽しまれてました。
その雰囲気をパンフレットでも感じられるようにと思い、
表紙のコピー
「田んぼの真ん中で続けてきた 小さなおいしい お茶の店」
でも表現しています。

田中茶舗01

撮影は一緒に半日近くかけてワイワイ言いながら^^
事前にリサーチしてある程度イメージを共有しておき、
食べ物や器など、お嫁茶んにたくさん準備して頂きました。
大変だけど楽しい、共同作業♪

撮影風景

田中茶舗さんでお茶の美味しさを知ってからは
ずっとコーヒーばかりだったのに
家でも緑茶を楽しむようになりました。
仕事から生活にもたらされる
嬉しい変化です。

今年初めから「よりそい、ともに作る、伝わるデザイン」を
自分(HONOTA design)のコンセプトにしています。
地元で、よりそいデザイナー冥利につきるお仕事をさせていただけること
とても有難いです。

P1080911

四代目、お嫁茶ん、いつもありがとうございます✨

「田中茶舗」
佐賀県神埼市千代田町下板374
Tel:0952-44-2185
ホームページはこちら

(Visited 210 times, 1 visits today)