nakagawa

ブランディング再認識。

中川政七商店の社長「小さな会社の生きる道。」の
講演が聞けるということで
どうしても行きたくて、
急ぎの仕事をやりくりして行ってきました!
ブランディングセミナー。
申し込み受付は早々に締め切られてて
当日受付で立ち見覚悟・・・でしたが、無事座れた(*^^*)

今までブランディングについて考えてたことや
仕事の上で大事にしたいと思ってること
そうそう!と再確認できた感じで、
なんだかスッキリしました。

経営リテラシーの高いデザイナーと、
デザインリテラシーの高い経営者が
出会うことで、ブランディングは成功する。
まさにその通り…!
歩み寄り、大事!

あと心に残ったのは、
ブランディングとは、結局、
1.伝えるべきことを整理して
2.正しく伝える。

ことだと。本当にその通り。
かっこいいデザインにすりゃいいってものではなくて。
自社らしさ、強みを見つけ、そこから伝えるべき情報を
伝わるように伝えること。
シンプル!

でも会社の中にいると、なかなか
それが難しかったりするんですよね・・・
外側からだと客観的に見えるから、
ブランディングにはやはり
アウトソースが必要なのかもしれません。

規模も実績も違えど、
日頃、大事にしていることは
間違ってなかったと感じることができました。
小さい個人事業だからこそできることも
きっとあると思うので、
クライアントさんに寄り添ってヒアリングし、
一緒に結果を出せる形にする、そんな仕事をしていきたい。
まじめに、楽しく。
そう思いを新たにした有意義な時間でした。

この講演の情報を教えてくれた友達、
ありがとう!

(Visited 69 times, 1 visits today)